Blog&column
ブログ・コラム

毎日筋トレしても大丈夫?効果的な頻度とは

query_builder 2021/12/01
コラム
training-workout-woman-active
「筋トレは毎日した方が良い」「筋トレは毎日するのは良くない」など、どちらの意見も聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。
果たして筋トレはどれくらい頻度で行うのが最適なのでしょうか。
今回は、毎日の筋トレは効果的なのか、そして筋トレの効果的な頻度について解説します。

▼毎日の筋トレの効果は
結論をいうと、やり方によっては非常に効果的と言えます。
正しい方法であれば毎日筋トレをしても大丈夫です。
▼正しくない筋トレ方法とは
■同じ部位の筋トレをする
たとえば、脚の筋トレや腕の筋トレばかりを続けるのは良くないということです。
筋肉量を増加させるためには、週単位で総合の負荷量を高めるのが大事になります。
▼正しい筋トレ方法
部位ごとに毎日細かく分けて筋トレする
今日は脚、明日は腕など日ごとに分けてトレーニングをするという事です。
この方法であれば、毎回疲労してもしっかりと回復させることができます。

▼筋トレの効果的な頻度は
■頻度は2~3日おきが理想
筋取れをすると筋肉に負荷がかかり、「筋線維」というものが壊れます。
そして壊れた筋線維は、同じ負荷が次に来ても耐えられるように回復し肥大化をします。
これを「超回復」と言います。
超回復に必要な時間は個人差はありますが48~72時間くらいとなります。
3日を過ぎて筋肉痛を残す場合は、筋肉痛がおさまってから筋トレを再開するようにしましょう。
超回復の時間や筋肉痛が収まらない状態でトレーニングをすると筋肉が減少したり傷む可能性も上がってしまいます。

細かく部位を分けることで不可と回復のバランスが取れるので、正しい方法であれば毎日の筋トレは効果的であると言えます。
しかし無理をせず自分の身体を考えながら、筋トレを行いましょう。

NEW

  • 年末年始営業のお知らせ

    query_builder 2020/12/08
  • ダイエットのモチベーションを保つには

    query_builder 2022/02/05

CATEGORY

ARCHIVE